旬のもの、覚え書き。    おもに、音楽のこととか。    瀕死寸前ですが       たまに更新します。


by mami_1013
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2005年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

d0022184_045229.jpg
今日、DVDがリリースされました。待望です!
なんとか観れてはいたんだけど、残念ながら劇場では観れなかったのがいまだに悔やまれます。。。

通常盤と2枚組のコレクターズ・エディションがあるのだけど、画像はコレクターズの方です。
おまけがいっぱいです。おなかがいっぱいです。
通常盤にも特典映像として、インタビューと未公開映像が。
ガエルの真面目なインタビュー、彼は英語で喋るんだけど日本のファンに向けてのメッセージの際は母国語であるポルトガル語(だと思う)で喋ってます。そういうとこ、好きだなぁ~。
未公開映像は結構笑えました。なんでボツにしたのか・・・

そして2枚目の特典DISCに、撮影風景を記録した長編ドキュメンタリーが120分も!!当時ゲバラと一緒に旅をした現在82歳になるアルベルト・グラナード本人が、映画の撮影クルーと共に6ヶ月間にわたる旅をした、もう一つの知られざる物語を収録。
こちらはまだ観てないけどきっと良いはず!
その他の特典など詳細はこちら

本編自体、ゲバラを知らなくともただ旅をするだけのストーリーでも、
その奥行きの深さと、景色・映像の素晴らしさと、ガエル・ガルシア・ベルナルの魅力で観れてしまう、ほんとに素敵な映画。もちろん、それだけじゃないけれど。旅をするなかで得るものやたくさんの人間関係、社会的問題・・・などふむふむ、というのもあります。
けどまぁ“ロード・ムービー”ということで、力抜いてぼぅーーっとしながら観れます。

d0022184_1183513.jpgそれからそれから!音楽がとても良かったりします。
あたしはもともとラテン音楽って好きなので、たまらんです。
このサントラ、ラテン初心者にとてもオススメな一枚!です!

時間さえあれば家でゆっくりDVDを鑑賞したいのだけど、ここのところ忙しくて買っても観てないDVDがわんさか・・・CDも同じく。でもCDだと通勤途中にウォークマンで聴いたり、今も聴きながらこれ書いてるし。
もとは映画ってあまり観ない子だったし、テレビでさえ普段全くと言っていいほど観ないので、「映像を見る」ということには結構な体力、労力が必要だったり。。。
時間が欲しいよう。
[PR]
by mami_1013 | 2005-05-26 21:32 | movie
d0022184_212680.gif

31日に延期になってしまったthe primary 5「NORTH POLE」の日本盤。
まだかなまだかな~~

友達(kyonさん★)に輸入盤のリリース情報を聞いてすぐに、試聴もしないで買いました。
大絶賛してたので間違いない、と自信に満ち溢れてました。
そしたら、期待をはるかに上回っててもうどうしようかと。
TFC好きはど真ん中なはず。実のところTFCより好きかもしれない、とも思ったことも。
とにかく歓喜の一枚。

そしてなんと、今回リリースされる日本盤にはこれでしか聴けない貴重なボーナス・トラックが収録されているらしく!買います。絶対買います。同タイトルのCDを2枚買うのは久しぶりだな~。

輸入盤リリース時、日本ではいまいち話題薄だったけれど今回はプロモーションに熱がはいっているよう。クッキーシーン最新号で紹介されているうえにCDにも収録されてます。そしてびっくりしたのがタワーレコードのbounce最新号にもレビューが!
これを機に、もっともっとたくさんの人が聴いてくれたらなぁ~あ~と思います。

日本盤をリリースしてくれるレーベル、THISTIME RECORDSさんも激押ししてます。ボートラ1曲を含む数曲が、試聴可♪

オフィシャルサイト
[PR]
by mami_1013 | 2005-05-26 02:31 | music
キング オブ ピアノマン(あたしの中で)ことベン・フォールズさんの来日ツアーが決定してますた!

 9月23日(金)広島CLUB QUATTRO
 9月24日(土)名古屋CLUB QUATTRO
 9月25日(日)大阪IMPホール
 9月28日(水)、29日(木)中野サンプラザホール


わおぅ、広島が初日です。
しかもたった4箇所のなかに広島があるなんて、感謝感謝です。
最近広島にもいろんなアーティストが来てくれるようになって嬉しい限り。

職場のスタッフとこの話しで盛りあがっている最中、3人のうち3人ともがピアノを弾く真似(しかもかなり激しく)を何度もしてました。
あ~あのベンのダイナミックで素敵なピアノとうたが聴けるのですね~♪
まだ4ヶ月も先のことだけどとても楽しみですぅ~。

bounce.com
[PR]
by mami_1013 | 2005-05-24 22:44 | LIVE
職場にfugazi狂、、、というかDISCHORD狂がいまして。
あたしはどうも、DISCHORD=ハードコア なイメージが強すぎて、fugaziもマイナースレットが抜けなくて聴かず嫌いっていうか、きちんと聴く機会を逃してました。
なんだけど、そのDISCHORD狂に勧められてちらっと聴いていきなりノックダウンしたものが。

d0022184_162451.jpgTHE EVENS(イーヴンス)。
2001年「argument」リリース以来活動を停止しているfugaziの中心人物イアン・マッケイと元WarmersのAmy Farinaによる2ピース。
fugaziをきちんと聴いてないので比べようがないんだけど、どうやら全然違うらしい。
というかこんな音、聴いたことないです。バンドの音はバリトンギター(っていうらしい)とドラムのみ。それがめちゃくちゃ渋くてかっこよくて、それにのっかるローファイなヴォーカルがたまらない。
とにかく地味ですねぇ。けどなんでかものすごく惹きつけられるものがあります。
なかば洗脳されてしまうような。

こんなバンド(って失礼!?ごめんなさい悪気はないです。。。)聴いてる人そうそう居ないだろうなぁ~
とおもっていたら、tropicaliaさんとこのブログで紹介されてました★
アツイです。fugaziを全然知らないあたしが書いても大丈夫だろうか・・・と思うほど
愛のこもった記事です。

とにかく、fugaziファンにも、まったくそうでないひとにも、ぐっとくる一枚。

amazonで試聴できます。
[PR]
by mami_1013 | 2005-05-21 01:27 | music

WEEZER 「MAKE BELIEVE」

weezerも出演が決定しているサマソニ05
タイムテーブルの発表はまだだけど、各ステージ別にラインナップが決定してます。

大阪初日。トリのアーティストは
ソニックステージがTFC→The La's。
メインステージがweezer→oasis。(←大トリですね。)
ステージごとにびみょ~に時間がずれるんですよね、互い違いに。
どちらにせよどっちかのステージを犠牲にするしかありません、ゴーン。
weezer、oasisは観たことあるからそっちに決定ですかね。
だってTFCはまだ観たことないから、絶対観たいから、外せない!!
ラーズだって、次いつ観れるかわからない!

そういうわけで、weezerさんごめんなさい・・・
フェスじゃなくてツアーで来てくれるのを待ってまーす。

d0022184_23243689.jpgところでそのweezerの最新作「MAKE BELIEVE」。
一番最初は少し地味かな、と思ったけど、それでもその印象は前作よりとても良いものだったし、何と言ってもとにかく聴き終えた後にまたどうしても聴きたくなるのが不思議。
”聴きたい病”にかられて、いつのまにか何度も何度も繰り返し聴いていて、気付けば離せなくなってたっていうか。とても良い!あたしは好きだな~。
あたしのまわりでは賛否両論あるけどどっちかっていうと、「好き」派が多い。
でも「好きじゃない」「良くない」って言ってる人もいて、「ちょっとしか聴いてないんでない?もう少し聴きこんで欲しいんだけどなぁ~。。。」と思います。

ちなみにあたしが好きな曲は。。。2・1(先行シングル)・3・10・・・曲目あたり。
そして国内盤ボーナストラックには3曲のライブテイクが収録されてるんだけどそのなかに、
「グリーンアルバム」に入ってる鬼名曲「Island in the sun」が!!
ぐっときました。やっぱりライブ観たくなりました(哀)。
こんなにいい曲作れるんだから、もっともっと頑張って欲しいリヴァース、weezer!!

ちなみに結局買ってなくてでも買おうか迷ってた前作「マラドロワ」。今期間限定の廉価で、国内盤が¥1,470なので買いました。けど、まだ聴いてないー・・・もう少ししてから聴こっかな。
[PR]
by mami_1013 | 2005-05-20 00:06 | music
d0022184_23222779.jpg
即ソールド・アウトしてしまったエルレガーデンのチケット。
なんとか手に入れることができました。ほっ=3

一時はほんとに泣きました。大騒ぎでした。
力になってくれた友達に感謝感謝!!
[PR]
by mami_1013 | 2005-05-19 23:25 | LIVE
昨日、ゼイマイトのコーナーをふら~っと見てたら、なにやら見かけぬCDが。
「もう~誰よ、ゼイマイトのとこにこんなもの入れたのは!プンプン」
と思いながら、それを元のところへ戻すべく手に取りアーティストを確認しました。
とそうするとよく見たら、
「おやおや!!?ゼイマイトじゃーーん、ナニコレ!?」
ほんとに大声をあげてしまいました。
だって、裏見たら「2005」って書いてあるし、知らないよそんなの、って感じだし、
いつのまに入荷したの、って感じだし、あぁでもなんか出すって書いてあったな、
って無理矢理思い出してみたり。
とにかく知らないうちに新作をリリースしてたもんだから、ちょっと悔しかったの。

d0022184_11301894.jpg「A User's Guide to They Might Be Giants」と題する今作、内容はというとベストアルバムでした。
10枚以上リリースしてるアルバムの中から厳選した29曲を1枚のCDに!
彼らのこれまでの莫大な曲の数から考えると、29曲でも少ないと思うんだけどとにかくあたしの大好きな曲がいっぱいでした。あれもこれも入ってます。
あたしが選んだらこのアルバムとほぼ同じ内容になりそうです。
そんな素敵な楽曲群、29曲なのに2枚組じゃなくて1枚なのがま
                    た嬉しい。
これまで好きな曲を聴くのにアルバムをとっかえひっかえしてたけどその必要がなくなるんです。
おまけに激安価格です。うちでは¥1,775(込)、amazonに至っては¥1,450(込)。
当分ウォークマンの中はこれで決まりです。ビバ!

amazonで全曲試聴できます☆
[PR]
by mami_1013 | 2005-05-16 11:37 | music

oh~no~~!!!

昨日は、7.3広島クラブクアトロのエルレガーデンのライヴチケット発売日。
前回の並木ジャンクションの倍近く、約800人のキャパなんだけどきっと売りきれるな
と思って、よっぽどのことがないかぎり発売日に買いに行くことはないのだけど、気合い入れて買うことに。
んだがお昼休憩ぴあに行きヨユーの顔で「エルレのチケット2枚くださいなっ」と、
   ・
   ・
   ・
「ぴあ分は完売いたしました」
   ・
   ・
   ・
ゴーーーーーン・・・・!!!!
きっと表情態度が豹変したと思われるあたし、思わず「えっ!?発売日今日ですよね!?」と。
即刻ローソンに電話したんだけどこちらも完売。
イ、イヤあぁぁぁ(号泣)
くすん。当たり前のように行けるものだと思ってたのよ・・・。
ため息ばかりでます。
ジャックジョンソンも余裕かましすぎて買いそびれてます。こちらは売りきれるなんて思ってもみなかったから。
(広島の海外アーティストのライブはチケ完売することがほとんどない。)

結局昨日は、タヒチ80のチケットを握り締めて退散しましたとさ。とほほ。
[PR]
by mami_1013 | 2005-05-16 02:41 | LIVE

teenage fanclub 「Man-Made」

d0022184_0756100.jpg毎日毎日、こればっかり。ヘビープレイです。
以前にも書いたとおり、あたしはいわゆる“往年のファン”というやつではないです。待ってた時間は、そのひとたちより短いのかもしれないけど、楽しみに楽しみに待ち焦がれてた甲斐が!!

トータスのジョン・マッケンタイアをプロデュースに迎え、自らのレーベル“PeMa”からのリリースとなる心機一転とも言える今作は、表現の幅が広がってサウンドがより豊かになったような気が。
なんだけど、やっぱりTFCはTFC!!
                    この上ないギターポップサウンドに感無量です。

今作では、ノーマン、ジェラルド、レイモンドが4曲ずつ曲を作っています。クレジットを見る前にあたしが厳選したお気に入りの曲が、

 1.IT'S ALL IN MY MIND
 2.TIME STOPS
 5.SLOW FADE
 7.CELLS
 10.FLOWING

です。なんと、5曲中4曲(1、5、7、10)がノーマンの曲でした!ほんと偶然なんだけど、どうやらあたしはノーマンの曲がお好きみたい。
けれど、ジェラルドのもレイモンドのも素敵すぎでございます。
次は、TFCでのフランシスの曲が聴きたいなぁ~。。。
[PR]
by mami_1013 | 2005-05-11 00:31 | music
ペドロ・アルモドバル監督の「バッド・エデュケーション」を観てきました。
アルモドバルの作品は初めてだったんだけど、「トーク・トゥ・ハー」や「オール・アバウト・マイ・マザー」など良いうわさをちらほら聞いていたので楽しみにしてました。
いや、ほんとの楽しみは、大好きなガエル・ガルシア・ベルナルが出演しているところだったり(笑)

d0022184_22243631.jpgなんだけど・ ・  ・
あんまり面白くなかったのです(哀)というかう~ん、全然・・・。
「ブエノスアイレスの夜」のときもあんまりおもしろくなくて、でもあれはガエルがかっこよかったので最後まで観れました。
けど、今回はガエルがかっこよくなーーーーいっ(号泣)
ショックでした、とほほです。

★これまでに観たガエル出演作品★d0022184_22394850.jpg
 「モーターサイクル・ダイアリーズ」
 「アモーレス・ぺロス」
 「ブエノスアイレスの夜」
 「天国の口、終わりの楽園」
 「ドット・ジ・アイ」
 「バッド・エデュケーション」

この中でワースト1でした、「バッド~」は・・・
いやでも、やっぱり好きです、好きなんです。
映画自体のことも、あくまでもあたしの個人的な感想ですから。。。

現在彼は、なんとミシェル・ゴンドリー監督映画に出演が決まっています。
とても興味ぶかいものが。
けれど、もう過剰な期待はやめておこう・・・うん。
[PR]
by mami_1013 | 2005-05-06 22:41 | movie