旬のもの、覚え書き。    おもに、音楽のこととか。    瀕死寸前ですが       たまに更新します。


by mami_1013
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:music( 81 )

BROKENSPACE/brokenspace

d0022184_22415597.jpg先日、ここでも紹介したMERYLLに続けて、大好きなTHISTIME RECORDSさん(*リンク先はすぐに音が鳴ります)よりリリースの日本の3ピースバンド、ブロークンスペース。1stアルバムです。
VO.&Gの岩原氏は、ビークル ことBEAT CRUSADERSの初代ドラマー。ということでメロコアよりなのかと思っていたら!
もっと純粋で、柔らかくて、でもすごく真っ直ぐなギターポップだったのです。耳馴染みの良いメロディー、時にTeenage Fanclubを思わせるようなコーラス、シンプルなアレンジ。
インディーポップ好きの心をくすぐります。
日本人ですよ、日本人!

その岩原氏と、ビークルのVO.&Gヒダカトオル、G.カトウタロウによるバンド、GALLOWがまた良い。こちらはネオアコ。

オフィシャル
[PR]
by mami_1013 | 2006-05-10 22:52 | music
d0022184_20513382.jpgPHOENIX、3作目です。1stと2nd、2ndと3rd。どれも印象が違うのです。毎回、はっとさせられます。
今回、リリース前にストロークスだのキングスオブレオンだのといったアーティストが引き合いに出されていて、ちょっぴり不安だったんだけど。実際のところ、ほんとにストロークスっぽくてかなりロックしてます。どぎまぎしてしまったけど、トマの官能的なボーカルは相変わらずで、節々のポップなサウンドにほっとしています。
ただ、あたしは1st「UNITED」のポップさがすごく好きなので、今回の変化にはやっぱり驚きを隠せません・・・けど、めちゃくちゃかっこいいアルバムだと思う。そう思えるのは“PHOENIXではないとして”なのか、“PHOENIXだから”なのか、よくわからないけど。どちらにせよ、“PHOENIXは大好き”です。
[PR]
by mami_1013 | 2006-05-10 20:51 | music

SNOW PATROL/Eyes Open

d0022184_19595764.jpg壮大ですね、1曲目から。ぶっとくなった気が。相変わらず、「コレ!」と言ったキャッチ-な曲はないものの、じっくり聴きこめる作品。ただ、前作「FINAL STRAW」を聴いたときの衝撃があまりにも大きかったせいか、やっぱり前作のが好きかな。ポップさが、今作は足りないのかも。けどけど、大好きです。スノパト。

"fromグラスゴー"ってとこがまたニクイんだけど、実はメンバーはアイルランド出身だとか。スコットランドと共に、「行きたい国ナンバーワン」のアイルランド。ますます憎めないひとたち。

「FINAL STRAW」からの印象ばかりですが、「FINAL STRAW」がすでに3作目、今作「Eyes Open」は4作目になります。いい加減、1stと2ndも聴かなくては。


オフィシャル
「Eyes Open」全曲フル試聴可(期間限定みたい)
[PR]
by mami_1013 | 2006-05-10 20:00 | music

EAST VILLAGE/Drop Out

d0022184_19435395.jpgネオアコのディスクガイドにはたいてい、最初のほうに大きく取り上げられててとても印象的なジャケットがいつも気になっていた名盤中の名盤。
と言っても、聴いたこともない自分が“名盤”とか言うのなんかおかしいんだけど、この“名盤”の再発は心待ちにしてましたよ。

数枚のシングルをリリースしたのち、この素晴らしいアルバムをリリースする前に解散してたって、なんてあほうなの。。。
なにはともあれ 10年以上も経った今、再発されあたしもようやく聴くことができて、“名盤”をたしかにすることができたことはとても嬉しい。
キラキラのミドルテンポのサウンドとちょっぴりへなちょこな。そこがネオアコのいいところ、っていうか好きなのよ、ネオアコ~ギタポのへなちょこ加減。

ジャケも言うことないですが、中のブックレットもまた素敵。

そういえば、SHACK/zilch まだ買ってなかった。
[PR]
by mami_1013 | 2006-04-07 20:04 | music
とんでもない来日さんが決まっています。以前ROCK★SHOWさんとこで知ってしかもトップで発表されたのが地元広島公演だったので、発狂しましたです。
そしたら、ニュースをアップするのを忘れてました。そして全国各地での公演も決まってました!!

d0022184_119555.jpg “山本精一・勝井祐二(ROVO)プロデュース アルゼンチン音響派スペシャルユニットジャパンツアー2006”
 フェルナンド・カブサッキ/アレハンドロ・フラノフ/サンチャゴ・バスケス/勝井祐二/山本精一

  7.1(土)東京 アサヒ・アートスクエア guest: UA
  7.2(日)大阪 新世界BRIDGE guest: 内橋和久
  7.3(月)広島 CLUB QUATTRO
  7.5(水)京都 磔磔
  7.6(木)名古屋 TOKUZO


広島って、クアトロができてからは運良くいろんな来日アーティストさんのライブを見れるようになったけど、インディーズのアーティストやこういった類の公演は、ちょうどよいハコがないのか需要が見込まれないのか、大抵スルーだったんですけど・・・!!
カブサッキさんが見れるのですね。しかもあの東京セッションのメンツで!
チケットが4,200円なのも魅力的。絶対に行きます♪

PLANKTON
広島公演詳細
[PR]
by mami_1013 | 2006-03-28 01:33 | music

空が飛べるかも

d0022184_1164862.jpgスピッツ/CYCLE HIT 1991-1997/1997-2005

スピッツって昔からめちゃくちゃ好きなんだけど、でも特に強い思い入れがあるわけではなく。
それなのに今、久しぶりに聴くとなんだかフツフツと熱い思いが込み上げてきて、胸がいっぱい。
仕事しながら、歩きながら、いつでもどこでも口ずさんでます。結構大きな声で。
ゴキゲンになれるのだ。

日本の音楽史上、こんなにも素敵なネオアコ~ギターポップを鳴らすのは彼らだけ。きっと今後も、現れないんじゃないかなぁ。


今日の一曲   スピッツ/渚
[PR]
by mami_1013 | 2006-03-27 01:31 | music

MERYLL/You've Got Cousins

以前、THE PRIMARY 5の日本盤をリリースしてくれていたTHISTIME RECORDSさんより、またまた素敵な音が届けられました☆★☆


MERYLL(メリル)/You've Got Cousins

d0022184_11561.jpgテキサスはオースティンからインディーロックの金字塔となるであろう大名盤が到着。Death Cab For Cutieを髣髴とさせるシンプルで琴線直撃のメロディー、儚く繊細でいて芯の強い歌、全体を包むウォーミングな電子音、どれをとってもこの名曲たちを完璧に演出。彼らの世界は優しく柔らかくすべてを包み込んでくれる。日本盤限定の未発表曲含む全12曲収録。歌詞・対訳付、解説:小林英樹(Some Of Us)
(*THISTIME RECORDSさんのレビューより抜粋)

先述のデスキャブをはじめ、OWENやMARITIME、エリオット・スミス・・・などといった、あたしの大好きなアーティストたちが引き合いに出されていて、もうこれは聴かないわけにはいかないな、と。
実際は、ベテランの域に達するそのどれにも敵わないのかもしれないけど、でもほんっとにめちゃくちゃ素敵です。確かに、デスキャブ好きなひとはツボにはまるのでは?
すっごく繊細で静寂のなかで鳴るひとつひとつの音が、実は生々しかったりして、聴きごたえのある作品。この絶妙なミディアムテンポがまた、身体じゅうにぴったりと寄り添ってくる感じ。

06.4.5 日本盤発売。

THISTIME RECORDSさんは信頼のおける素敵なレーベルさん。



 *クリックすると音が鳴るよ♪
[PR]
by mami_1013 | 2006-03-27 01:14 | music
d0022184_042355.jpgおフランスの素敵なバンド、フェニックスが2年ぶりのアルバムをリリースするそうです!!
CD Journal

あたし、フェニックスめちゃくちゃ好きなんです。
けれどこんどの新作はロック色が強くなって、ストロークスだのキングスオブレオンだの・・・むむっ・・・!?
待つしかないなぁ~。。。5月10日日本盤先行発売。               *写真は前作
[PR]
by mami_1013 | 2006-03-14 01:37 | music
d0022184_0182165.jpg昨年リリースのツアードキュメントDVD(写真)に続いてのデスキャブ映像作品がリリース決定です!

CDjournal

実はドキュメントのほうは買いそびれてます・・・。けどPV集めっちゃほしい!アルバム「PLANS」が発売されたときに、シングルである2曲目のPVをネットで見ました。
すごく素敵なビデオでした。

USで4月発売予定。

*追記
そういえば、来日公演も決まったとか。日程など詳細はまだ公表されていませんが、できるだけ近くに来てくれますよーに。。。
[PR]
by mami_1013 | 2006-02-23 00:23 | music
d0022184_129148.jpg2月21日 東京にて、たった1日だけの来日ライブを行う(号泣)グラスゴー出身のスノウ・パトロール、約2年ぶりの新作がリリース決定です★
CD journal

FINAL STRAW(写真)は、ほんとうに何度も何度も聴きました。
新作はとても楽しみ!UKで4月リリース予定。

オフィシャル
[PR]
by mami_1013 | 2006-02-10 01:27 | music